コーチ紹介

猿山式コーチ紹介

猿山 力也

名称の由来となる猿山式の創設者。千葉県流山市出身。小学生から陸上競技を始め、成田高校→日本大学→モンテローザ実業団陸上部を経て、現在はプロ陸上選手として活躍中。専門種目は走幅跳でパーソナルベストは8m05という記録を持つ。
モンテローザ実業団時代から指導の経験を積み、プロ転向と同時に自身の陸上スクールを開設し、翌年陸上クラブを立ち上げ、個人レッスンでは全国大会出場入賞者を輩出する。
陸上競技のさらなる発展を目指し、猿山式陸上競技上達メソッドを全国へ展開中。

大山 智憲

【陸上競技歴・記録】
埼玉県立八潮高校 卒業
大東文化大学 卒業

自己ベスト
1500m:4分05秒
3000m:8分32秒
5000m:15分04秒
大学在学中、母校にて長距離の指導経験有

川島 鎌一

【陸上競技歴・記録】
三重県立伊賀白鳳高校 陸上競技部卒業
埼玉県平成国際大学 陸上競技部所属
1500m 4分28
3000m 9分20
5000m競歩 22分37
10000m競歩 46分17

吉岡 俊樹

中学校より陸上競技を始める。
大阪高校-びわこ成蹊スポーツ大学
専門種目は100m
保健体育科教員免許を持ち、5年間教育現場にて陸上競技部の指導に携わる。

増田 亮太

陸上歴
自己ベスト100m 10秒63、200m 21秒31
【中学時代】
400m関東優勝、400m全国3位
【高校時代】
1年:国体100m7位、ジュニアオリンピック200m3位、インターハイ4×100mR7位
3年:インターハイ4×400mR優勝、100m6位、200m4位
【大学時代】
4×100mR関東インカレ、全日本インカレ入賞
現在
JAAF公認ジュニアコーチ
2010年11月 幼児~高校生までの運動・陸上指導経験をもとに
ベストスポーツ代表
清新JAC 短距離コーチ

志村 好美

中学1年生 走り幅跳び 関東大会出場
中学2年生 100m 関東大会出場
中学3年生 100m 関東大会出場
高校1年生 100m インターハイ出場
高校2年生 100m 200m インターハイ出場
走り幅跳び インターハイ優勝
アジアジュニア大会 6位
100mベストタイム 12秒08
走り幅跳びベスト 5m96

廣澤 豪志

【陸上競技歴・記録】
神奈川県相洋高校陸上部卒
国際武道大学陸上部卒
100m10秒74
200m21秒93
【保有資格】
2006年 高等学校教諭一種免許状保健体育科
中学校教諭一種免許状保健体育科